list

毎日のスマホが原因?「疲れ目」の改善法を教えて

SNSでシェアしよう!

現代人にとって、スマートフォンは生活から切り離せないアイテムになっていますよね。とても便利なスマートフォンですが、疲れ目の原因になっているのも事実です。

スマートフォンで眼精疲労に

今や日本人が持っている携帯電話の半数以上がスマートフォンだといわれています。特に若者世代であれば、スマートフォン以外の携帯電話を使っている人を見つけるほうが苦労するのではないでしょうか。これまでもパソコンの長時間使用が眼精疲労の原因になるといわれていましたが、それに加えてスマートフォンを使用することで、日本人の眼精疲労は深刻化しているといえるでしょう。スマートフォンはパソコンよりも画面が小さく、目に近い位置で使用するので目にとっては負担が大きくなるのです。

疲れ目の改善法

使用時間を減らすことはもちろんですが、画面の明るさ設定を調整したり、ブルーライトカットのフィルムを使ったりすることも、眼精疲労改善の効果が期待できます。また、3分おきくらいに画面から目を外してできるだけ遠くを見る、瞬きの回数を増やす、なども効果的といえるでしょう。ドライアイは乱視のような見え方になるので、目薬を活用するのもいいかもしれません。さらに、一日の終わりにホットタオルを目に乗せて、目の周辺の血流を良くすることもおすすめです。

使い過ぎに要注意!

眼精疲労の状態が長く続くと、見え方に左右差が出てくることもあるといわれています。当然、視力低下を引き起こす可能性もあり、視力低下によって目つきが悪くなるなど副次的な症状も出てくるので、スマートフォンの使い過ぎには十分注意しましょうね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報