list

ラクしてダイエット!食べる順番ダイエットとは?

SNSでシェアしよう!

食べる順番ダイエットをご存知ですか?普通の食事でありつつ、食べる順番さえ守ればダイエット作用があると言うものです。とても気になりますよね、さて一体どのような順番なのでしょうか。

まずは汁物、野菜から

まずご飯を食べる前に汁物を飲みましょう。お味噌汁、スープなどですね。これらは全部飲みきります。食べる順番ダイエットは、食べ方が基本ですから、ひとつの食材を食べきってから次に移行します。そして次に、野菜やサラダなどを食べます。食物繊維を先に食べることで血糖値の上昇をゆるやかにする働きを持っていますから、噛み応えのある野菜をしっかり食べましょう。

タンパク質を食べよう

汁物、野菜を食べたら、次は豆腐、納豆などタンパク質を食べましょう。卵、肉や魚などのタンパク質、主食もこの中に入ります。牛肉だって豚肉だって構いません。肉豆腐ならば、豆腐を食べてから牛肉を食べる、という順番になります。組み合わせられた食材なら、発酵食品、野菜、肉、という順番になりますね。

炭水化物であるご飯は最後に

ご飯は最後に食べるようにしましょう。血糖値が最も上昇するご飯は体内に入るとすぐにブドウ糖に変化してエネルギーになりますから、それを穏やかにするためにも最後に食べることが望ましいでしょう。また、食べるなら白米よりも雑穀米などの方が望ましいですね。ご飯はたっぷり食べるのではなく、順番どおりに食べることでそろそろお腹もいっぱいになってきたと感じることでしょう。そのため少量で済むはずです。この食べ方をマスターし日常生活に取り入れたら、誰だってラクして痩せることが可能ではないでしょうか。食べる順番さえ間違えなければ大丈夫!あなたもチャレンジしてみませんか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報