list

体が硬いひとへ。続ければ柔らかくなるストレッチ

SNSでシェアしよう!

もともと体が硬いから・・・と諦めている人はいませんか?体が硬い人でも毎日のストレッチを続けることで、柔らかい体に変化します。簡単なストレッチをご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

上半身のストレッチ

まずは上半身のストレッチをご紹介します。正座の姿勢から両手を前に滑らせるようにして体を前方に倒していきます。胸を床につけるようにしてお尻を上に突き出したポーズで30秒、背中から肩を伸ばしましょう。また、右手を左手をそれぞれ上と下から背中に回して手を組むポーズは、肩や肩甲骨の周りを柔らかくします。両手が届かない場合は、タオルを短く握って届かない距離を補うと良いでしょう。最初は10秒くらいからスタートしてみてください。

下半身のストレッチ

次に下半身のストレッチです。脚をクロスさせて真っ直ぐ立ち、前屈してみましょう。脚の裏側を伸びるだけでなく、脚全体のバランスを整えます。10秒伸ばしたら脚の交差を変えてもう10秒伸ばしてください。脚を伸ばして座り前屈するストレッチもおすすめです。体が硬い場合はひざを軽く曲げても大丈夫ですよ。

長続きさせることが大切です

体が硬い人はひとつひとつのポーズがとれないために、諦めてしまうことも多いようですが、タオルを使う、ひざを曲げるなど、無理のないように工夫すると良いでしょう。長続きさせることが一番大切ですから、少しずつで構いません。体が温まっているお風呂上りのストレッチを日課にすれば、体はどんどん柔らかくなってくると思います。厳しい食事制限をするよりも、ストレッチで柔らかく痩せやすい体を目指すほうが効率かもしれませんね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報