list

ビアガーデンの季節☆ダイエット中にオススメのおつまみは?

SNSでシェアしよう!

夏といえばビアガーデン!最近はさまざまなタイプのビアガーデンがありますが、どうしても揚げ物やウインナーなどの加工品といった、簡単に調理できるおつまみが多めです。しかしダイエット中にもおすすめのビアガーデンメニューもあるのです!

フレッシュサラダ

フレッシュサラダは絶対選ぶべき一品です。低カロリーで食物繊維も豊富なサラダですが、特に玉ねぎが使われているサラダはイチオシです。生の玉ねぎには、血糖値を下げる効果が期待できるので、糖質の高いビールのお供には最適といえるでしょう。ただし使われているドレッシングには注意が必要です。計算するとドレッシングによってサラダのカロリーを数倍に跳ね上げていることもあるのです。ポテト、チーズ、カボチャ、クルトンなどの糖質にも気をつけてくださいね。

枝豆

ビアガーデンに行けば必ずと言っていいほどある枝豆もおすすめです。枝豆には毒素排出効果や肝臓を強くする作用が期待できるといわれています。食物繊維やタンパク質も豊富なので、多めに注文しておいて、揚げ物などの摂取量をいつもの半分にしてその分だけ枝豆を食べるのも良いですね。

魚介類

ビールに合わせてから揚げ、焼き鳥、と脂っぽい肉類に手を伸ばしてしまう人がいますが、そんなときはちょっと我慢。魚介類のおつまみを選びましょう。魚介類には肝臓をつくる細胞の原料になるタウリンが豊富です。どうしてもアルコールは肝臓の負担になるので、タコ、イカ、貝類などの魚介類を選んでくださいね。賢くメニューを選べば、ビアガーデン通いで太ることもなくなりますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報