list
冬もネイルを楽しみたーい!セルフネイルを速く乾かすコツとは?
画像出典:

冬もネイルを楽しみたーい!セルフネイルを速く乾かすコツとは?

SNSでシェアしよう!

いつだってセルフネイルを楽しみたい!でも、セルフネイルって乾かないうちについ触れてしまって、やり直す羽目になることもありますよね。今回はセルフネイルの際に速く乾かす方法を調べてみました。普段からセルフネイルを楽しんでいる人は、活用してみてくださいね。

できるだけ「薄めに塗る」

ひとつめに紹介するのは「薄めに塗る」という方法。みなさんもおわかりでしょうが、ネイルは厚く塗るほど乾きにくくなります。ネイルを厚く塗ったとき、表面に触れて乾いていると思って油断していたら、何かに触れてヨレたり布団などの跡が付いたりしたという経験はないでしょうか?厚く塗るとそのぶん中までしっかりと乾くまでに時間がかかってしまいます。ですからできるだけ薄く塗ると、とても乾きやすくなるのです。

ネイルを「冷やす」

ふたつめの方法は、ネイルを「冷やす」方法。あらかじめ冷蔵庫でマニキュアを冷やしておくと、乾きやすくなるといわれています。また、塗ったあとに3~5秒間、氷水に指先をつけることでも乾きやすくなります。ただし、この方法を実行するときに注意したいのは、水を拭き取るときに力を入れ過ぎてネイルを崩してしまわないようにすること。そっとティッシュオフする程度にしてくださいね。

「ドライヤー」で乾かす

「ドライヤー」で乾かすのもおすすめの方法です。誰でも思いつきそうな方法ですが、温風がいいのか冷風がいいのか、迷うところですよね。正解は「冷風」。温風では速く乾かすどころかマニキュアを溶かしてしまうので、必ず冷風を選びましょう。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報