list
白くてもっちりな手になりませんか?今から間に合う、ハンドケアのススメ
画像出典:

白くてもっちりな手になりませんか?今から間に合う、ハンドケアのススメ

SNSでシェアしよう!

手は季節を問わず紫外線を浴びているパーツなので、気づいたときにはゴワゴワカサカサというケースも少なくないようです。特に手の甲はダメージを受けやすいですよね。そんな手もしっかりとケアすればきっと期待に応えてくれます。さっそく白くてもちもちの手になるハンドケアを見ていきましょう。

オールシーズンハンドクリーム

冬は乾燥が気になるのでハンドクリームを塗るという人もいますが、夏になるとどうしても忘れがちですよね。

確かに夏場、外出する際にハンドクリームを塗って…というのはベタつきが気になるかもしれません。でも、寝る前だけはしっかりハンドクリームを塗ることをおすすめします。


ハンドクリームを薄く塗って寝るだけでも、翌日の肌質は全然違いますよ。

食器洗いはゴム手袋を

食器洗いのときのゴム手袋、冬場は使うという人がいるかもしれませんが、夏にゴム手袋は…という人もいるでしょう。


しかし、水が蒸発するときに肌の水分を一緒に奪ってしまうのは季節限らず同じこと。冬は大気が乾燥しているので、より乾燥が目立つだけなのです。

少しでも水に触れる機会を少なくすれば、かさつきも改善するのではないでしょうか。

スペシャルケアもおすすめ

スペシャルハンドケアもおすすめですよ。やり方はとても簡単。


手の甲にティッシュを乗せて、そこに保湿成分が配合された化粧水を吹きかけます。ティッシュがひたひたになるくらい化粧水を染み込ませたら、使い捨てのビニール手袋をして3分程度放置します。


これでしっとりふっくらした肌になりますよ。これは1週間に1〜2回がおすすめですが、紫外線を浴びたときは続けて毎日やってみましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報