list
ザラザラ背中にさよなら! ニキビやざらつきの原因とケアアイテムの選び方
画像出典:
Adobe Stock

ザラザラ背中にさよなら! ニキビやざらつきの原因とケアアイテムの選び方

SNSでシェアしよう!

夏は背中がデコルテ、腕など肌が見えるファッションが増えますね。背中にできるポツポツニキビや、触った時にザラザラと感じるのが気になるという人も多いのではないでしょうか。

今回はニキビやざらつきのないキレイな背中を作るケアアイテムの選び方をご紹介します。

背中ニキビ・ざらつきの原因

背中は汗をかきやすく皮脂腺が多い場所です。汗の蒸散によって乾燥する、衣類が摩擦するなど刺激が加わることで肌のターンオーバーが乱れざらつきを感じ、汗や皮脂汚れが毛穴に溜まることでニキビの原因となります

他にも肌のターンオーバーを乱す原因として睡眠不足、食生活の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、紫外線などがあります。

背中ニキビ・ざらつきの原因
画像出典:
Adobe Stock

背中ニキビ・ざらつきを作らないために日々の生活で意識すること

・汗をかいたあと長時間放置しない

汗をかいたあとそのまま放置すると、汗が蒸散し乾燥を招き、汗や皮脂汚れが毛穴に溜まり、毛穴づまりやニキビの原因になります。外出先ではタオルやボディシートでふきとる、帰宅後シャワーで洗い流すなど清潔な状態を維持することが、背中ニキビケアには大切です。

・肌に優しいボディソープ、石けんを使い、優しく洗う

洗浄力の強いボディソープは乾燥を招きやすいため、肌が乾燥しやすい人や炎症ニキビができやすい人は洗浄力の優しいボディソープや石けんを使用するのがおすすめです。背中のニキビをケアするためには、汗や皮脂汚れを落とそうとするゴシゴシ洗いは摩擦や刺激となるので、優しく泡で洗うようにしましょう。

・洗い残しのないようにする

シャンプー、トリートメント、ボディソープの洗い残しが背中に付着したままでは皮脂づまりやニキビの原因となります。背中のニキビケアのため、洗い残しのないようにていねいに流しましょう。

・ざらつき、皮脂づまりを感る場合は2週間に一度、角質ケアをする

背中を触った時肌がゴワゴワ硬くざらつきを感じる、皮脂が溜まり角栓がポロッと取れる場合は、2週間に一度のペースでボディスクラブで古い角質や毛穴汚れを整えると肌が整います。

・お風呂上がりに保湿ケアをおこなう

顔のスキンケアや腕や脚の保湿ケアはするのに、背中のケアはしていないという人も多いです。背中は皮脂の分泌が多いので水分量の多い化粧水やボディミストでうるおいを高めましょう。

・肌に触れるものは肌に優しい素材のものに

タオルでゴシゴシ強く拭き取る、チクチクしたりかゆみを感じる素材のインナーは背中のニキビやざらつきを招く原因となります。背中のニキビケアには、タオルを肌に沿わせて水気を吸い取るように使い、コットンや綿、シルクなど肌に優しい素材のインナーを使用しましょう。

・規則正しい生活を心がける

決まった起床&就寝リズム、バランスの取れた食事、脂質の多いものや高カロリーのものを控える、ストレスを溜め込まずリフレッシュできる時間を作るなど日々の生活リズムを整えましょう。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム

・ボディブラシ・泡立てネット

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

体を洗う際にボディタオルを使う人が多いですが、ボディタオルはナイロン素材でできているものが多く、すっきり汚れが落ちるようにとゴシゴシ摩擦が加わると肌にとって刺激となりるので素材や洗い方に注意しましょう。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム2
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

筆者は日頃泡立てネットで泡立てて、泡を肌に広げるように手で洗っています。泡が汚れを吸着するので余計な摩擦を加えず、優しく洗います。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム3
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

皮脂づまりやすっきり洗いあげたい時は極細毛のボディブラシを活用します。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム4
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

さまざまなボディブラシがありますが、毛が細くしなやかな動きがあるものだと肌を傷つけにくく毛穴汚れをすっきり落とします。

・ボディスクラブ

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム5
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

背中を触った時に角質のざらつきやゴワつきを感じる時はボディスクラブで整えます。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム6
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

角質が整うとつるんとした肌触りになり、ボディミストの浸透が高まり肌代謝が高まり背中のニキビ跡、色ムラが整います。ボディスクラブは2週間に一回で良いです。

・ボディミスト

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム7
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

背中は皮脂分泌が多い場所なので、水分量の多い化粧水やボディミストでうるおいを高めましょう。手が届きにくい場所なのでミストボトルが使いやすいです。

背中ニキビ・ざらつきケアにおすすめアイテム8
画像出典:
Photo by 寒川あゆみ

乾燥しやすくカサつきを感じる場合は保湿成分、ポツポツニキビができやすい場合は炎症を抑える成分、過去のニキビ跡などを整えたい場合は美白成分が配合されたものを選びましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。背中のニキビ、ざらつきの原因は日々の生活に潜んでいることが多いので、原因になっていることはないか見直し、洗い方や保湿ケア、スペシャルケアを取り入れると肌質がかわるので参考にしてみてください。

執筆者

寒川あゆみ エステサロンオーナー・美容家・美容ライター
寒川あゆみ エステサロンオーナー・美容家・美容ライター

《プロフィール》
大阪谷町九丁目エステサロン「private salon Laule'a」代表。自身のコンプレックスから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。「美容をもっと楽しんで、生活の一部に取り入れて欲しい。」そんな思…

Related Posts

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
Adobe Stock 

PR

Editor's pick

痩せたい絶対に

<卒業宣言>これが最後のダイエット!
22,000円⇒【初回限定】5,000円