list
イヤ~~な歯の黄ばみ落としたい!!自宅でできる簡単ホワイトニング3選
画像出典:

イヤ~~な歯の黄ばみ落としたい!!自宅でできる簡単ホワイトニング3選

SNSでシェアしよう!

体型維持、メイク、ヘアスタイルなどに力を注ぐ女子は多いでしょうが、歯の黄ばみに普段から気を付けている女子はどれくらいいるでしょうか。今回は自宅でもできるホワイトニングアイテムをご紹介しますので、「ヤバい!」と思った人は今日からしっかりケアをしましょう。

チーズ

チーズにはリン酸カルシウムという歯のエナメル質を丈夫にして、石灰化するのを抑える成分が含まれています。なんとWHO(世界保健機関)も虫歯リスクを軽減するとしてチーズを推奨しているほど。チーズは食事中よりも食後に少量を食べるのが良く、硬いチーズをよく噛んで食べるのが歯の黄ばみ予防には良いそうです。

バナナの皮

驚く人もいるでしょうが、バナナの皮で歯を磨くのも効果的といわれているのです。やり方は簡単で、バナナの皮の白い部分で歯をこすり、10分ほど放置したあと、歯についた皮の白い部分をそのまま歯磨き粉代わりにして歯磨きをするだけ。最後にいつもの歯磨き粉で歯を磨き直したら終了です。1日1回、2週間ほど続けると歯についたステインやプラークが落ちてきて、歯が白くなるといわれているのです。

重曹(ベーキングパウダー)

炭酸の原料、あく抜き、ニオイ取り、肉を柔らかくするなどの作用を持つ重曹(ベーキングパウダー)ですが、その強い研磨力から洗剤として活用できることは有名ですよね。弱アルカリ性のこの重曹は、歯の黄ばみ落としにも最適だといわれています。歯ブラシに適量を付けて歯磨きするだけで、徐々に白い歯に近づくでしょう。重曹には工業用・掃除用もありますが、歯磨きに使う場合は必ず食用・医薬品を選んでくださいね。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報