list
ボディーオイルの効果的な使用方法について プロのテクニックを一部紹介♡
画像出典:

ボディーオイルの効果的な使用方法について プロのテクニックを一部紹介♡

SNSでシェアしよう!

美容のプロはボディオイルを効果的に使っているといいます。普通に塗ればいいと思っていた方も、次の塗り方を実践してみると、肌がもっちりと保湿力がアップします。もっと効果的に使いたいと思っているなら、ボディオイルの塗り方を見直してみましょう。

肌が濡れているうちに塗る

入浴後すぐにボディオイルを塗っていても、肌の乾燥が改善されないと思っているなら、肌が濡れているうちに塗るよう変えてみましょう。

肌が濡れている状態とは、お風呂場でのボディオイルの使用なのです。肌に水分が残っている状態でボディオイルを塗ると、水分と油分が混ざり乳化します。これがオイルを肌に浸透させるためには必要な作業となります。

お風呂場にボディオイルを置いておき、お風呂から出る直前に塗りましょう。

マッサージオイルとして使う

足がむくみやすい方は、ボディオイルをマッサージオイルとして使いましょう。オイルを使用すると、肌への摩擦が軽減され、肌の色素沈着を防ぐことができます。

リンパの流れを促がすように、肌の表面を優しく撫でてあげるだけでも効果的です。リンパの流れが促がされると、老廃物の除去にもなります。さらにボディオイルで潤いもプラスされ、2つの効果が得られるようになります。

アロマとして活用する

ボディオイルは保湿効果を高めるだけでなく、アロマが配合されているものを選ぶ方法もあります。アロマの香りでリラックスすることができ、心地よい香りを体全体にまとうことができます。

寝る前のボディオイルとして使うなら、ラベンダー入りなどリラックス効果が高い香りを選びましょう。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

痩せたい絶対に

<卒業宣言>これが最後のダイエット!
22,000円⇒【初回限定】5,000円

24/7 PCフッター固定